であい.COM で 出会い 新発見
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング
友達を誘う
ようこそ! ゲストさんトップメニュー >> ウル・ファヌアさんの日記(CWGDB398)2004年1月10日
新規メンバー登録 - ID/パスワード再送 - 設定変更 - ログイン

メンバー登録

集まるかぁ〜れんだー
  (新着:)
「であい.COM」で出会える秘密
1.ユーザ登録とログイン
2.プロフィールの登録
3.理想の相手をサーチ
4.メッセージを送ろう!
「であい.COM」でよくある質問
◆ご利用について
◆登録の疑問・質問
◆使い方の疑問・質問
◆設定の変更,解除
◆リンク,取材等


であいニュースで新着出会い情報をGET!であいニュース
登録はこちら


iモード,SoftBank,
EZweb,Lモード,
ASTEL,AirH"PHONE,
WindowsCE,
PLAYSTATION3, PSP,
NINTENDO DS/Lite対応
集まるかぁ〜れんだー情報
架空請求に注意!!であい.COMは無料サービスです.利用料の請求等は一切行っておりません.身に覚えの無い請求には一切応じないでください
「であい.COM」は日記を軸としたコミュニティーサービスです。必ず規約を遵守してご利用ください
[日記をつける]


ここをクリック
ウル・ファヌア(♂)■@メル友(異性)(54歳)広島.広島市近辺在住/勤務・専門職
 ■【ウル・ファヌア】は、ポリネシア語で・『森と・大地』の、意味です。■■長い間・アクセス不能でした(・-;)。なんとか・帰ってこれました(・^∇^・)。【ヨカッタ】■□■
[アクセス 03/14]
日記(全部で129日分)RSSRSS2.0ATOMOPML
次の15件>
■2004/01/10(土)
いつの日か僕が「」とき、僕を愛して「くれた」人の『名』を■心で・反芻するより、■僕が愛して・でも、「愛しあえなかった」人の『名』を■想い出しながら■「」ゆき・たい。■「」の『』で、僕の人生は■「煌めいて」いられた・と、■「愛させて」くれて・『』って。■「報われない」それらの『愛』ので・僕の人生は「」で、人を「思いやる」こと・を■「知り得た」の・だから、■・もし、■その時■「」でも、■ボクの手を「握って」■静かに涙を「流し」ている■人が、いたら・■もう・それで・・
■2004/01/09(金)
エロテイシズムは挫折する運命にある」と澁澤龍彦は書いたが、それは・それが禁忌を破戒する宿命を背負うからに他ならない。しては・ならないことを・おかす時、人は其処にpsyche()のeros()を感じ取るのだ。psycheはギリシャ神話の女神で、元は人間の美少女だった。その美に嫉妬したアフロデテ(美の女神)が息子の(愛欲の神)に命じこの世で最も残忍な醜男に恋情させようとする。が・は誤って「恋の矢」で自らを傷つけ「始めて見た」彼女に恋してしまう。erosはpsycheを愛撫するが、人間の彼女には・その姿が見えないのだ。【続】
■2004/01/08(木)
やがて少女は内なる欲求に負けerosの「妻」となる。精神は愛欲の虜となってしまう。だが、我がモノとなった美少女に神は興味を失い、「エロテイシズム」はここでも挫折する。塩野七生は書いている。「過度の禁欲はしばしば狂信の温床になる」と。禁欲生活によって肉体は痩せ衰えるが逆に想像力は、膨れあがる。心のpenisは「」によって勃起し怒張するのだ。だがが現実となった時、エロスは痙攣し射精し萎えてゆく。「全てのエロスは挫折する運命にある」とは、このことだ。もし、この世に挫折しない「」があるとすれば、は・・【】
■2004/01/07(水)
中世スコラの大家アベラールは、貴族の子弟に「神学」と「」を教えていた。その中に17歳のエロイーズがいた。を叱責する為に「尻」を叩いていた彼は「」に負け・情交する。は「身籠もり」・怒った父親によって彼は「去勢」される。僧侶となった「彼」と尼僧となった「」の書簡は有名で、その中では書いている。「貴男にとって『妻』という言葉が神聖で名誉あるとしても、私にとっては貴男の『情婦』と呼ばれる事のほうが、嬉しいのです。もし貴男さえ御許し下さるなら、いっそ貴男の『娼婦』と呼ばれたいのです。』【】
■2004/01/06(火)
アベラールとエロイーズの「恋」のような精神のエロスだけが「」しない・のだ。 スコラ哲学は過度の倫理性を自らに課すが、その権化のような40歳の「」が17歳の少女の「尻」を叩くという行為によって・地位も、名声も、権威も、信仰さえ・失ってしまうのだ。まして理性など。だが、ここからが・凄い。復讐として去勢され「男」でなくなった彼を尼僧となって尚エロイーズは、愛し続ける。「いっそ・貴男の『娼婦』と呼ばれたい」と。■このエロテイシズム・つまり・決して「報われない・叶わぬ」欲情こそが真に『しない』それ・なのだ。
■2004/01/05(月)
【後日譚】アベラールは、燃えるような恋情で「キリストの花嫁」の戒律も破りかねないエロイーズに精神の愛、神へのアガペーを説くが、焼け石に水。彼女は言い放つ。「私が気に入られたいのは貴男であって・神ではありません。私を尼と・なさしめたのは、貴男の御命令であって・決して神への愛などでは、ないのです。」40男(いや・元男)の大哲学者の苦渋に満ちた困り果てた顔が、目に浮かぶ。17歳の・それもたった「一度」抱いただけの小娘に・だ。いや、だからこそ「」で「一途」なのだが・・そう、彼ほど不幸で幸福な「男」は、いない・・。【】
■2004/01/04(日)
『神曲』を書き上げ「詩聖」と謳われたダンテ・アルギエリが、生涯・詩を捧げ続けたベアトリーチェは「」だった。彼にはジェンマ・ドナーテイという歴とした「妻」がいて二男一女をもうけている。しかも、彼は故国フェレンツエを追放され19年間も帰れなかった。その間、女手ひとつで三人の子を育て上げた・妻・に、詩聖は一遍(いや一片)の詩すら、捧げて・いない。気の毒がった友人からの返書に彼女は書いている。「わたくしとて、結婚した殿方が・結婚する前に持っていた魅力の大半を失う事を知らぬ程、愚かでは・ないのです。」【】
■2004/01/03(土)
・世の中には、不幸な結婚と幸福な結婚との違いを大きな差のように言う人もいますが、わたくしに言わせれば、その差は僅か・です。結婚したか、しなかったか・の差、だけなのです。」■もし、ダンテがベアトリーチェと添い遂げていれば決して『神曲』は生まれなかったし、アベラールが「男」だったら、エロイーズもあんなに情熱的な恋文を何十年も書き続けたり・出来なかった・のだ。■障害こそが、エロスの「」なのだ■仏教では現世を如来の「夢」と説くが「いい夢」では・ない、ようだ。【1/9〜完】
■2004/01/02(金)
」事なんか、出来ないんだから、ここ・に「座れ」。そして、細い「肩」・なんかじゃなく『顔』を見せろ。「夢」じゃ、ないんだ。。■□■他人を励ますことは出来ても■自分を励ますことは、難しい■だからー・というべきか■しかしー・というべきか■自分がまだ、地を這う毛虫だと思えるうちは、そう・思うがいい■少しの気恥ずかしさに耐え■少しの無理をしてでも■淡い賑やかさの中に■自分を遊ばせて、おくが・いい。■□■
■2004/01/01(木)
」に・拘泥しないで、『』真っ白いページに、また・書き・はじめよう。■人生は、「後戻り」は・できないが、■「あす」さえ、「」ことが・出来れば■再び・歩き・始める、ことは・できる、のだ。■「日」は・必ず「沈む」が■・必ず「また、昇る」のだから・・。■□■
■2003/12/27(土)
■「マッチ工場の少女」;◆「スワロウテイル」◆「花様年華」◆「スペース・トラーベラーズ」◆「鬼火」◆「イブの総て」◆「」◆「あの夏一番穏やかな海」◆ダライ・ラマが出た「ガイヤ・シンフョオニー」;◆「汚れた血」◆「ミシシッピー・ワン」◆「」◆「書見機」■□■僕が、観た・「」の・『』のファイル。今頃になって、の心の『ぶちまけられた・オモチャ箱』が、見えて・きた■『叶わぬ想い』・■それは、きっと「」の「彼」への・それ、であり・「」の「」への・それ、なのだ。
■2003/12/26(金)
過去や■悲しみや■心乱される「やりきれ無さ」など!■貴女は一番「」ことを曲解している■「誰が見いだして」くれる・か■なのだ■『』の『だけ』の・美しさ・を。■人間の「肉眼」には本当の「美しさ」が一瞬では・『見抜けない』■神ならぬ身には、やがて腐って朽ちる「美しさ」しか・見えない■「人」を愛する・という、ことは、■「目に見えない」の『本当の』美しさを■命・がけ、で・一生を・かけて『まもろう』と、自らに「課す」こと、なの・だ■・ひとり・でも、『』なのだ■かけがいのない「」を・。
■2003/12/25(木)
★☆★「」を必要としない・ほど、『溶け合って』いれば、「」は、僕たちを・隔てられない・よ。☆★☆
■2003/12/24(水)
この「世」でもっとも「」のある事は「」を悦ばせる事です。■ある人は職人的「修練」で■ある人は「」で■ある人は「」で。■純粋に「」を悦ばせることが「」の歓びと出来るなら■その「」を■イエスのように・■我が身を「磔刑」に投げ出せるなら、■『』のナターシャのように■「聖女」と「娼婦」は同じ「魂の」主(あるじ)です。■■アナタは、誰かを「」で(つまりがそうせずには・いられないから)■「悦ば」せずには、いられない「」に■『』の体や心や一生を・■「投げ出せ」ますか?
■2003/12/23(火)
「恋」は・『』でも出来るが、「」は・『』では・できない。■恋は距離に反比例するが・愛は距離を超越する。■恋は会えないと「苦悶」するが、愛はいつも「」する。■恋は「聯合」したがるが、愛はむしろ「」に、似て・・いる。◆涙・ほくろ。有り◆
次の15件>



ユーザーピックアップ
脳内麻薬さん□■メッセ要りません。此処はあたしの捌け口。■あたしの愛する京都。いつか貴方と二人で
みかづきさん☆☆■プロフは〜ごまかしさぁ(笑)信じてはいけませんよぉ(^_^;)皆様の日記を読んでパワーもら
うさぎ♪さん☆□■楽しい会話
累欹さん□■毎日ノラリン☆クラリン☆
詩季さん☆☆□■初雪(>_<)ついに来たね冬が。これからは「寒ー!」のセリフが巷にあふれそ ( ̄▽ ̄;)

[PR]
CONOE.net

by
Cyberz Inc.

メニューに戻る

[ 利用規約 | 管理人日記 | ご質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更/解除 | 広告のご案内 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformMITERUVCastEngine
Copyright(c) 1999-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
であい.COM登録商標」はサイバーズ株式会社が提供しています

X-Banners by Cyberz Inc.
X-BannersX-Banners
RSS RSS2.0 ATOM OPML