であい.COM で 出会い 新発見
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング
友達を誘う
ようこそ! ゲストさんトップメニュー >> ジョナスさんの日記(AEBAB489)
新規メンバー登録 - ID/パスワード再送 - 設定変更 - ログイン

メンバー登録

集まるかぁ〜れんだー
  (新着:)
「であい.COM」で出会える秘密
1.ユーザ登録とログイン
2.プロフィールの登録
3.理想の相手をサーチ
4.メッセージを送ろう!
「であい.COM」でよくある質問
◆ご利用について
◆登録の疑問・質問
◆使い方の疑問・質問
◆設定の変更,解除
◆リンク,取材等


であいニュースで新着出会い情報をGET!であいニュース
登録はこちら


iモード,SoftBank,
EZweb,Lモード,
ASTEL,AirH"PHONE,
WindowsCE,
PLAYSTATION3, PSP,
NINTENDO DS/Lite対応
集まるかぁ〜れんだー情報
架空請求に注意!!であい.COMは無料サービスです.利用料の請求等は一切行っておりません.身に覚えの無い請求には一切応じないでください
「であい.COM」は日記を軸としたコミュニティーサービスです。必ず規約を遵守してご利用ください
[日記をつける]


ここをクリック
ジョナス(♂)☆☆■@遊び/趣味友(異性)(38歳)兵庫.兵庫県南部在住/勤務・アーティスト/クリエータ/パフォーマ
 色つきの雨が降ります。この季節‥。すこし雨を空に返したい。
[アクセス 06/09]
日記(全部で117日分)RSSRSS2.0ATOMOPML
次の15件>
■2008/08/04(月)
「アフガン零年」という映画を観た。主人公の少女は元ストリートチルドレンだったそうだ。女性の就労と教育が禁止されていたタリバン政権下、少女は母と祖母を生計的に助けるため、髪を切り、少年となる。孤独な少女の唯一の心の拠り所はお香を売る少年だ。結末も決して明るいものではない。あの土地、あの時期を語るためにはこのような悲劇の物語が必要なのだと思う。
■2007/09/17(月)
ここ最近は、以前に観た作品で、大変印象深かった映画を見直すという作業をしていた。その中の一本で、グレッグ・アラキ監督の『リビング・エンド』という映画があらためていいなと思った。『気狂いピエロ』っぽいのは言うまでもないけど、ラストの終わり方が気に入った。安易な結末にしちゃいけないのだなと感じた。
■2007/05/26(土)
とほかみえみため はらいたまえ きよめたまえ
■2007/05/25(金)
西川美和監督の『蛇いちご』はなかなか良かった。家族をテーマにした作品だが、けっこうハチャメチャで、おもしろかった。個人的にはオダギリ・ジョー主演の『』より、脚本なんかは良いんじゃないかな、と思った。
■2007/05/22(火)
』のケラーノ・サンドロヴィッチ監督の『おいしい殺し方』を観ました。奥菜恵と犬山イヌコと池谷のぶえの三人の素人探偵のお話なんだけど、観ていて、ときどき思わずくすっと笑ってしまう。この映画で、犬山イヌコと池谷のぶえのフアンになってしまった。めっちゃおもしろいです。
■2007/05/19(土)
日野啓三さんの小説が好きだ。『抱擁』、『夢の島』、『台風の眼』など…。中でも、『短篇選集 上』と『砂丘が動くように』はおもしろかった。日野啓三さんの短篇に『向こう側』というのがあるが、この言葉は日野さんの小説のキーワードではないかと思う。絶妙な至高体験の描写。恋愛においても、重要なのは単に肉体的な体験ではなく、世界とともに意識がどう変革しているかという点なのだというのは個人的にはとても納得がいく。
■2007/05/13(日)
拝啓 ウッディ・アレン様。『マッチ ポイント』拝見しました。ドストエフスキーの『』の伏線、テニスボールと指輪の小道具。まさに職人芸です。感服いたしました。スカーレット・ヨハンソンの魔性の魅力。妊娠したとたんに変貌する彼女の演技と、それに伴う主人公の心変わりがとても自然でした。あなたは映画職人です。おそれいりました。
■2007/05/12(土)
瀬々敬久監督は好きな映画監督だ。『雷魚』がとても良かったので、それ以来、この監督の作品には注目している。『サンクチュアリ』という映画を観た。全編、息苦しいほどの切迫感がある。映倫ぎりぎりの内容。編集も良い。生、死、愛憎がたっぷり詰まった映画だ。
■2007/05/09(水)
ニコール・キッドマン主演の『記憶の棘』はつまらなかった。脚本に三人の名前があったが、三人もいて、なぜ、あの出来!?監督のもったいぶった演出にもうんざり。短髪のニコール・キッドマンが観れたのが唯一の救いだなぁ。
■2007/05/05(土)
キム・ギドク監督の『弓』は大人のための寓話だ。7歳の時に拉致されて、それから10年もの間、囲われるようにずっと船の上で暮らす少女。少女が17歳になったら結婚しようと、毎日、カレンダーを塗りつぶしていく老人。釣り人を惑わす蠱惑的な少女と、それを嫉妬する老人。少女は満ち足りていた。若くて美しい青年が現れるまでは…。青年から少女の愛を勝ち取るためには、老人は死を賭さなければならない。ラスト、老人は天に向かって矢を放つ。矢は老人の男根となって、少女を射る。この寓意!!ブランコを揺らす少女の顔が忘れられない。すばらしい。
■2007/04/21(土)
寺島しのぶ主演の映画を2本観た。『』と『』というロードムービー。『』はとても印象深い映画だった。舞台は尼崎。ガラの悪い土地だ。兄のせいで、身売りされることになった寺島しのぶと主人公の男は、三重県の赤目四十八瀧に心中しに行く。寺島しのぶの白いワンピース姿がまぶたに焼き付く。寺島しのぶも良い演技をするなぁと思った。一見の価値あり。どちらの映画にしても脱ぎっぷりがいい女優さんだね。
■2007/04/16(月)
YUIの『CAN'T BUY MY LOVE』を聴く。たとえば椎名林檎の『無罪モラトリアム』などに比べると、まだまだ未熟なんだけど、一生懸命生きているんだなと思う。そのひたむきさが清々しい。
■2007/03/09(金)
池田晶子さんが亡くなられた。毎回、「」のエッセイを楽しみにしていたのだが、最終回ということで、あれっと思ったら、逝去されたとのこと。生きること、死ぬことについて、いろいろと教えてもらった気がする。ご冥福をお祈りします。
■2007/02/06(火)
リュック・ベッソンの『アンジェラ』を観た。『』を観てがっかりしたので、あまり期待していなかったけれど、なかなかおもしろかった。ただ、多分に男性の視点から描かれた映画だなという印象を持った。あとひとつ、リュック・ベッソンは『』のミラ・ジョボビッチといい、長身の女性がタイプなのかなと思った。
■2007/01/24(水)
》グレン・グールドの『バッハ ゴールドベルク変奏曲』はすばらしい。一生に一作、あのような傑作を残せるというのはうらやましいかぎりです。
次の15件>



ユーザーピックアップ
みゆさん■初めてのプロフ更新です(=^o^=
えみさん☆☆■おっちょこちょいで,せっかちで,かわいい(?)主婦です.よろしくです!(*^.^*)
mikaさん■おしゃべり友達がほしいです。
Aチャン <さん■本気で彼氏みつかったら嬉しいなぁ〜(^_^;)
ヒー♪さん☆☆■ガッチリして落ち着いた年上が好きなの。ポッチャリ主婦ですがヨロシクです。o(^-^o)(o^-^

[PR]
CONOE.net

by
Cyberz Inc.

メニューに戻る

[ 利用規約 | 管理人日記 | ご質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更/解除 | 広告のご案内 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformMITERUVCastEngine
Copyright(c) 1999-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
であい.COM登録商標」はサイバーズ株式会社が提供しています

X-Banners by Cyberz Inc.
X-BannersX-Banners
RSS RSS2.0 ATOM OPML